とある若者のつぶやき

大学4年生、好きなことを淡々と... 日記、読書、音楽、野球、アニメ云々

価値ある一勝【vs阪神 4回戦】

『阿部がいなくても、俺たちはやれる!』

 

 巨人 4 対 1 阪神

  勝:田口 麗斗  敗:能見 篤史  S:カミネロ

 

今日の一番の収穫は“阿部がいなくても勝てる”ということが分かったことですね。

初回はまたしても福留に打たれて、今日も...とはいかなかったです。

田口くんは球数こそ多めやけど、7回を1失点にまとめる好投ぶり。

やっぱ7回まで抑えたら、安心なんだよな今のブルペンは。

打線は、3回に坂本の変態すくい上げ。あのコース打たれたらもはや投げるところないんじゃないですかね?(笑)

7回には立岡タイムリー、8回にはマギーのバックスクリーンへの一発。

おそらく試合内容としては今シーズンでは、良い部類に入るでしょ。

 

今日の解説でも触れてたけど、今季の監督は表情が豊かになってるのがなによりもチームの雰囲気がいい証拠なんでしょう。

これで、両軍は拮抗状態。

3戦目も予想できないからこそ、なんとしても取りにいきたいところです。

 

内海さんのリベンジに期待。