とある若者のつぶやき

大学4年生、好きなことを淡々と... 日記、読書、音楽、野球、アニメ云々

1つ足りない【vsDeNA 5回戦】

 DeNA 1 対 4 巨人

   勝:大竹 寛  敗:水野 滉也  S:カミネロ

 

『それでもほしい7回投手』

試合は巨人の逆転勝利。ロペスの1発で先制された直後に、ここ最近打ち始めた小林の逆転タイムリー、橋本の追加点。阿部の適時打で4点。

先発大竹は6回1失点で鉄スコットカミネロでぴしゃりと抑える。

 

 

と、勝ちはしたけどなにかピースが足りないと感じざるをえない試合だった。

先発大竹は6回にピンチを背負うも、筒香・ロペスを連続三振。

ホントはここで大竹は良く抑えたと、お役御免になるはずなんだけど...

100球近くの大竹は突然崩れる可能性もあるから代えるのが布石なんだよ。

次が下位打線とか、打順が回ってくるとかあったから仕方ないのかね。

7回を任せれる投手がおれば・・・澤村カムバック。

 

心配ごとで、坂本の死球。実に1747打席ぶりのデットボールに驚かされた。

避けるのうまいもんな、今回のだって右手に当たるような投球でもなかったし。

次打席で元気に2ベース打ってたから、なんともないとは思うけど・・・

 

次は宮國。前回同様のピッチングで今度こそ打線に恵まれてほしい。