とある若者のつぶやき

大学4年生、好きなことを淡々と... 日記、読書、音楽、野球、アニメ云々

夏の兆し【vsヤクルト 9回戦】

巨人 4 対 3 ヤクルト

  勝:田口 麗斗(6勝2敗0S)

  敗:石山 泰稚(1勝4敗0S)

  S:カミネロ(0勝2敗15S)

 

 

そろそろ気温が上がってくる時期に雨が続くと萎えますね...。

そんな中、調子を上げてきた長野さん。

前半あんなにボロクソ言われてたのにね(スミマセン…自分も言ってましたw)

ここ数試合は打率が3割7分くらい?なんだかんだ打率2割8分近くまで上げてきた長野さんは今日も元気に打ってましたね。

チーム初安打、決勝弾含む3安打猛打賞。一番が打つと坂本・マギーのクリーンナップに繋がるから点が入って、観てる側としてはいいよね。

 

先発の田口。今日はピリッとしなかった印象。普通にQSしてるから安定はしてるんだけど、もっとイケたんじゃねとか思っちゃうからな(笑)

中継ぎは7回任せる投手いないから、マシソンが回跨ぎになってしまうのがな...。

また、いつか吐き出しそうで怖いから常に綱渡り状態。

あーあー、誰か出てこないかな。(そういや、澤村いつ戻るんだ?)

 

とりあえず、前試合のサヨナラの勢いはとりあえず継続中かな。

今の状況でヤクルトに負けたらどこに勝てばいいんだよって話ですから(笑)

勝てるときにコツコツと、次も頼みます。