とある若者のつぶやき

大学4年生、好きなことを淡々と... 日記、読書、音楽、野球、アニメ云々

後半戦スタート【vs中日 13回戦】

巨人 5 対 1 中日

  勝:マイコラス(8勝4敗0S)

  敗:小笠原 慎之介(2勝5敗0S)

 

 

後半戦スタートですね。

ASで感情を取り戻したと話題の由伸監督はまたしても2番マギー策を採用。

大丈夫かよ...(笑)

 

まず、初回は夏男こと長野久義の先制HR。

今月6本目だっけ?月間のほうも期待できそう。

なんだろね、やっぱ膝のコンディションが気温に左右されてるのかな。

とにかくこれからも打ちそうな気がしてきた。

 

6回にはマイコラスのジエンゴタイムリー。

ジャイアンツのエースになりうる投手って自分で援護することが必須になってないか(笑)

このタイムリーで実際、試合を決定させたといっても過言ではないですね。

先制、追加点、ダメ押しのコラボ。

いや~、観ていて楽しいね。

 

次は山口俊と吉見の対決。

順調にいけば投手戦となりそう。

ここ最近、調子が良くない山口が得意なナゴヤでどれだけ投げれるか。

相手も吉見だしね、大量援護なんて期待できないから投手に期待がかかってますよ。

と、無駄なプレッシャーをかけたら委縮しそうだからな・・・

ノビノビ投げてくれたら結果なんてついてくるよ、きっと。